私の得意なことは作文を書くことです。

俺の得意なことはくだりを書くことです。何かあった状況など、覚え書きなどにしてくだりに行なう。くだりを書くことは内面て要ることを整理することにもなりますし、後から読み返したときに、何時どこでどんなことを思っていたかを後から確認することもできます。どんどん、後から読み直した過去の我々に対して突っ込みもいれます。どうしてそんなこと書いたんだよ、とか、ひときわそういったほうが賢くいったんじゃないかということです。そのようにするといった、過去の自分が、今の我々として蘇ってきて、過去と本日が交わった状態で覚え書きを進めて行くことができます。これは俺が編み出したひとつのアイデアでもあるとしていらっしゃる。過去の我々は過去の我々。今の我々は今の我々、というように分かれるのではなく、過去の自分も今の我々とするため、今の我々は未来の自分の目にはどのように移るのか、についてまで五感できるようになります。僕自身は依然として未熟です。今の自分が未来の自分に向けての言及になると任せることができるようになるみたい、年中指しながらくだりを書いていきたいとしていらっしゃる。おすすめはこちら!

私の得意なことは作文を書くことです。