わたしは学生時代ツアーに虜でした。

こちらは学生時代航海に虜でした。
ポイントは、大学1年生のときに入った寮が、留学生って邦人大学生が一緒に住む寮で、そこでのインターナショナル交渉が楽しかったことです。
今まで自分の知らなかった教養を見たり、ときには一緒に体験したりすることがいとも面白く、圧力的でした。
世の中にはこれ程面白いことがあるのか!といった、ボク知らない世界中をぐっと引っかかる、感じたい、というようになりました。
そしたらは、普段は勉学をしながらアルバイトでがっつりギャラ、長期間休息の度にどっか異国へ航海をめぐっていました。1人でトリップを通じていたのですが、そうしていると現地の人が話しかけてくれることが多く、コメントをすることによって奴らの直感や一生の仕打ちをじかに受けとることができました。
こちらが特に面白いと感じたのは宗教のツイートで、邦人には馴染みのない宗教というものを、奴らがどうして考えているのか質問しながら訊くのはずいぶん良い事例でした。
今も航海は好きで、場面を見計らってはする。バレンタインアルバイトを探しています

わたしは学生時代ツアーに虜でした。